読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻略のススメ

様々な事を書いています。

お役に立てる記事がありますように

Twitterが儲かる!!

どうも、Twitterで見えない顔を伺いながら嘆き呟くihsoy9です。

 

実は別の記事で紹介した広告非表示が最近増えてきているため、

Twitterの広告・宣伝

が重宝されてきているそうです!

 

f:id:ihsoy9:20160909120220j:plain

 

もしかして、無料で何かの宣伝してしまっていませんか?

 

Twitterは直接【誰か(特定)】に伝えたい事よりも、

【誰か(不特定)】に伝えたい事が発信できるツール

である事からYoutueやブログよりも【広告】と強調しない所から

 

様々な企業から注目を集めています。

 

本来広告というのは、テレビでいうCMであり新聞でいうニュースや記者が書く所とは違う部分ですよね?なので見ていて不快に思う人は多いようです。

 

ですが、Twitterであると

たとえば著名人が、おすすめですよ!

なんて言うだけで経済効果があるんですよ。これが自然であり効果的である。

 

中には宣伝目的ではなく純粋に紹介していまっているだけかもしれませんが、

フォロワーの数が多ければ、それは完全に宣伝ですね。

 

知らない人(企業)からDM(ダイレクトメッセージ)などで、

〇〇の商品を宣伝して頂ければ〇〇上げます

なんて来たことある人も結構いるんじゃないですか?

 

その他にも、専属契約のような物もあります。

普通の化粧品や電化製品でも写真に写るだけでも効果ありますよね。

本当に様々な技法を使い自然に宣伝をしているのが恐ろしくもあり、夢がありますね。

 

気を付けなければならないのが

この宣伝というのが効果があればあるほど自分に帰ってくるものを多いようです。

 

どこかの企業のフライパンが最近話題に上がりましたが、

お勧めしていた著名人に飛び火していまっている様ですね。

 

宣伝した側は「知りません」って思っているかもしれませんが、少なくともその著名人が宣伝したことにより購入した人は残念でもあり、怒りが込み上げてくるのもわかります。

完全に、とばっちり状態ではありますが、本当にお勧めで自分も使っていて分かっているものであれば、事故は避ける事ができるはず。

 

企業案件となる部分で報酬が発生するので、判断が弱くなってしまう方も多いとは思いますが、宣伝目的でのツイートは注意をして本当に自分が進められる物をしっかり見極める必要があるようです。

 

他にも様々な記事を書いていますので興味あれば見てみてください。

 

ihsoy9.hatenablog.com