読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻略のススメ

様々な事を書いています。

お役に立てる記事がありますように

「仮氏」って知ってる?言い方を変えるだけで受け入れられる

世の中には知らない言葉が沢山あり触れている中で新しくも斬新な言葉が注目されて居る様です。

f:id:ihsoy9:20161121110802j:image

 

「仮氏」ってなに?

 

仮の彼氏の略語だそうで、友達以上恋人未満と似たような状況を指す様です。

元々はドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」に出てきた言葉で「スパルタ婚活塾」の著者、水野敬也さんが「仮氏理論」として、彼氏のいない女性が自信と余裕を持つために【仮の彼氏】をつくるべし!と提案したもの。

 

「仮氏」のメリット

 

1.恋愛の準備体操ができる。

2.恋愛心理を勉強できて恋愛スタイルを高められる。

3.寂しさからくる焦りを抑えて心に余裕が出来る。

4.女性としての自覚を持てる。

5.仮氏は恋愛のチャンスを広げてくれる貴重な存在。

 

「仮氏」は本命「彼氏」に昇格する事もある。

 

仮氏としてお付き合いをしている内にその仮氏に恋愛感情を抱き女性が好きになる事で男性が「仮氏」から「彼氏」へと昇格する事もある。

 

都合の良い言葉?

 

ひょっとして「仮氏」とは昔から言われて居る「キープ」という事なのではないのだろうか…。

他にも言い方を変えるだけで印象が変わり受け入れられているケースも多くある。

例えば、

・デブ→ふくよか→包容力

・変人→変わってる人→個性的

・結婚前の妊娠→出来ちゃった結婚→授かり婚

 

などなど…最近では、居酒屋チェーン店で有名だった「ワタミ」なんかも名前を変えてお店をやり利益を上げるといった結果が出ている。

この様に「言い方」に気を付けるだけで許容されていく不思議が世の中には多くある

 

まとめ

 

もし好きな子に「仮氏になって」って言われたら百年の恋も冷めてしまうだろうと思う。なんでこんな子を好きになってしまったのかと自分の見る目を疑い今後の人生に大きく影響を与える事間違いないでしょう。

「言い方」を変えるだけで印象は変わる事で相手に上手く伝える方法は沢山あり、多くの場面で活用されている。

だが、「仮氏」と言われるよりも「少し友達として付き合って」と正直に本音を言われる方がどれだけ救われるだろうか。

 

そもそも「仮氏」のメリットで挙げられているものは普通の人ならば持ち合わせる機会は幾らでもあり、わざわざそのような言葉を必要としないはず!

 

男性や女性、問わず異性に対する悩みや理解し得ない事は少なからずあり、都合よく解釈されたり利用される事は多くあると思う。

だから男性も「仮女」を作ってもいいんだよね?って言ったら凄い人達に怒られるでしょう。こう言った事って結構多いよね…

男性はダメだけど女性はイイよ!ってやつね

 

経験を次に自分が生かせるか生かせないかで今後が変わると思います。

良ければクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

twitter.comススメ記事

【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?

ヌーハラって知ってる?

今更人には聞けないマイナンバー制度とマイナンバーカード

ネットストーカーに気を付けて!

名前を確認する?