読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻略のススメ

様々な事を書いています。

お役に立てる記事がありますように

成宮寛貴の友人Aとは

成宮寛貴さんがコカインの使用等で「友人A」からの密告があり芸能界を引退するという事態にまでなった今回の騒動ですが、薬物の使用有無はともかく「友人A」は何がしたいのか?どんな人物なのか疑問に思ったので色々と調べてみました。

 

騒動の流れ

 
成宮寛貴さんは「友人A氏」により薬物疑惑の写真を週刊誌に売られてしまい肉声のデータまでもが世の中に広がり成宮寛貴さんのセクシャルな部分までもが公にされてしまいました。その結果、成宮寛貴さんは芸能界を引退することになり騒動に落ち着きが見え始めていました。

 

「友人A氏」の行動

 
まず週刊誌に成宮寛貴さんの情報を提供した後、成宮寛貴さんの引退をきっかけに騒動が落ち着き始めた頃にTwitter上にて「友人A」を名乗る人物が個人ブログにてすべてを語ると発言しました。

実際には「友人A」が誰でどんな人なのかは明らかになっていませんので本人である確証はありません。
ですが成宮寛貴さんの元恋人との噂があります。

今回のTwitter上に現れた「友人A」がブログを公開しましたが、特に新たな情報と言える事は無く本物なのかと言われてしまう状態です。

 

「友人A」を解く

 
まずは今回の騒動の発端となった週刊誌に情報を売った人物とTwitterに現れた人物が同一人物で無い可能性があります。

その点を踏まえて考えると、前者は友人で元恋人だとすると恋愛上での縺れからの行動をしたと考えらえます。
後者のTwitter上に現れた方はブログを確認すると広告ばかりで何が言いたいのか、したいのかが全くわかりませんでした。

よって後者に現れた人物は話題に乗った偽物と考えるのが妥当であるのではないでしょうか。本当に相手に対して恨み辛みがあり告発したい様な人間が広告収入を欲しがるでしょうか。

そして先日テレビにも出演した「友人A」ですが、この点からもテレビ絡みのやらせの匂いがしますね。
テレビで取りあげる事は現実味がありますが、顔等は一切でておらず真偽がわからないものだったので本当に「友人A」だったのでしょうか。

 

まとめ

 
今回の成宮寛貴さんの騒動で事務所は直に薬物検査をしました。
その結果は陰性であった事から本当に薬物を使用していたのでしょうか。

成宮寛貴さんが引退後海外に旅行に行った事を考えると、薬物抜き(体に残った薬物が無くなるまで)と言われてしまうのも理解できますが事務所の検査もあり本当の事がハッキリしていません。

薬物騒動が話題になる事が多い芸能界ではどうして一斉薬物検査を行わないのか。
言ってしまえば一つの組織全体が大きく関わる場所で問題があるのであれば、一斉に検査する事も可能なのではないでしょうか。
任意でも一斉検査をする事で安心や今後の仕事にもつながる事も考えれるのであればするべきだと私は思います。

良ければクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

twitter.comススメ記事
【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?
ASKA嫌疑不十分で不起訴の裏に隠された「ある組織」
2016年の未解決ニュースや事件まとめ
「ギフハブ」ってなに?
名前を確認する?