読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻略のススメ

様々な事を書いています。

お役に立てる記事がありますように

行先の混雑状況の確認が可能に!

2016年も残すところ1ヶ月程度になってまいりました。

年末年始や各イベントに向けて多くの店舗などが混雑し思うように行動が取れない事も多くなります。

そんな時に役に立つツールをGoogleがリリースしました。

 

どんなツールなの?

 

Googleライブ混雑状況確認機能というツールを利用する事で多くの人が集まるお店など、混雑を予想される場所を避ける事ができる。

店舗を検索して矢印をタップするだけで詳しい情報が表示される。

その店舗がどれだけ混雑しているかの状況をライブ分析情報が得られ移動などに役立てる事ができる。

 

どうやって状況がわかるの?

 

今回の機能では位置情報をGoogleのサーバーに保存しているユーザーから集計したデータをもとに各店舗について最も混雑する時間帯をわりだしているそうです。

1時間単位で判断されて居るので混雑が収まる時間までカフェや別の施設にいくなど有効に時間を使う事が出来ますね。

 

利用方法

 

GoogleMAPで商業施設(お店等)を検索し「詳細」を見る事で確認することが出来ます。

f:id:ihsoy9:20161122131004p:image

例えば翌日に行先の混雑状況が知りたい場合は横にスライドすることで翌日の混雑情報も確認できるので、スムーズに予定を済ませたい人にはお勧めです。

 

Googleによる支配(まとめ)

 

生活の中に確実に浸透し必要不可欠になりつつあるGoogleの各ツールですが、そのうちGoogleに世界は制服されてしまうのでは無いかと少々不安とワクワクがあります。

私も記事を書くことで絶対的にGoogleを的にはまわせませんし頭が上がらないです。

 

機能の正確さや利便性が高くより良い生活を与えてくれるGoogleですが今後はどの様な進化と新たなサービスを提供してくれるのかワクワクはつきませんね。

 

良ければクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

twitter.comススメ記事

【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?

iPhoneの修理に行ったらありえない事に

「5年後の自分へ」気になりすぎて書いてみました。

「ロイヤルホスト」24時間営業を年内にも廃止

名前を確認する?