読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻略のススメ

様々な事を書いています。

お役に立てる記事がありますように

みかんの「アレ」に凄い効果があった

この季節になるとコタツにはいってぬくぬくしたくなりますよね。
一回コタツに入ってしまうと出たくない!何もしたく無い!と考えながらテーブルにあるみかんを食べるなんて方も多いのでは無いでしょうか?

実は【みかん】の「アレ」には凄い栄養と効果があったんです。

f:id:ihsoy9:20170113184803j:plain

【みかん】の「アレ」とは

 
この季節は箱買いして「腐る前に早く食べなきゃ!」なんて焦って1日5個なんて食べたりもしてる人も結構いますよね。

みかんの「アレ」とは【白スジ】【皮】の事なんです。

みかんの皮や白スジを捨ててしまっている人を良く見かけますが、実はとても体に良い食べ物なんです!

 

効果とは如何に!

 

白スジ

実はこの「白スジ」の正式名称は「アルべド」っていいます。
この「アルべド」にはビタミンP」が豊富に含まれており、白いスジに含まれているビタミンP果実の部分の約100~300倍食物繊維も豊富なため、腸内環境を整える効果や毛細血管の強化など血流の改善、抗アレルギー作用、コレストロール値の改善など様々な効果をもらたすとされているそうです。

 

みかんの皮

この基本的に食べずに捨ててしまう「みかんの皮」には「ポリフェノールが多く含まれているそうで、乾燥させ砕き紅茶に入れたり調味料として再利用できます。
因みにポリフェノールには体温を温め風邪を予防する効果もあるそうです。

 

みかんの栄養

 
みかんには「ビタミンC」が多く含まれている事は周知の事だと思いますが、2個食べるだけで1日に必要なビタミンCを摂取できるんです。
ほかにも成長促進作用のある「ビタミンB」や、利尿作用がある「カリウムなども多く含まれています。

実はカロリーも低く、みかん9個でショートケーキ1個のカロリーは同等であるとも言われています。

多くの栄養があり余すこと無く食べれる「みかん」ですが、実は体を冷やしてしまう作用(水分が多いため)もあるので食べ過ぎには注意してください。

 

みかんを食べると手が黄色くなる理由

 
オレンジ色の色素である「カロテノイド」というのは脂肪につくため、みかんを大量に食べると皮膚が黄色くなると言われています。
とくに健康被害があるものでは無いので時間が経てばそのうち元に戻ります。

 

まとめ

 
私は基本的に皮以外は気にせずに食べていましたが、みかんの皮にも良い所がある事を知り驚きました。
みかんの皮には艶を出す為にワックスがコーティングされていたりするので利用する際は一度洗ってから干す事をおすすめします。

みかんは健康的で余すこと無く利用できるので最高のパフォーマンスが秘められた果物でした。
もし食べる機会がありましたら余す事なく食べてみてください。
家族でコタツを囲みながら教えて上げるといいですよ!

良ければクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

twitter.comススメ記事
【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?
家事代行サービス「Okan(おかん)」が開始!
本当の休息は快適な睡眠が重要
2016年の未解決ニュースや事件まとめ
名前を確認する?