読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻略のススメ

様々な事を書いています。

お役に立てる記事がありますように

私が痴漢の被害に遭った時の話

私の普段利用している電車は朝と夜は必ず混んでいます。
当時の私は学生でアルバイトをしており、その日の電車も相も変わらず空いている席は勿論つり革ですら掴むところが無い様な状況…

そんな普段と変わらない日常の中で私が被害に合ったときのお話…

 

……

当時は実家に住んでおり、アルバイト先は自宅の最寄駅から1駅といった所。
たった一駅…

ホームに着くと各停の電車と急行の電車が止まっており普段なら1駅という事もあり空いている各停に乗るのだが、その日は姉が帰省し数日泊まっていた時だった事もあり早く自宅に着きたかった私は先に出発する急行に乗った。

どうせすぐに降りるから…と電車には最後に乗り扉の方に顔を向けて立っていた。

その時…

私のお尻を誰かが擦ってきた。
その時、私は一番に頭に浮かんだのは姉の存在である。
日ごろから何かと私のお尻を擦ってくる姉が、買い物帰りに同じ電車に乗っていてイタズラしているのだろう…と思った。

アルバイト後でもあった事から疲れもあり、降りたらお叱りでも入れようと考えてのうのうと尻をモミしだかれ数秒の事である。

目の前のガラスに越しに目が合ったのが40代前後のオバサンだった。

私は数秒前までお尻を触って居るのが姉だと思いこんでいたのが普通の痴漢であった事に驚きガラス越しに写ったオバサンと合った目が離せないでいた。

するとオバサンはGOサインが出たと思い擦る手は急に激しさを増した。
私は恐怖と諦めから何も抵抗することなく実家の最寄駅へ着くまで耐える事を選択してしまいました。

最寄駅に電車が到着し流れるように人が降りるのと私も電車から降ろされてしまった。
その時に少しでも顔をしっかり見ておこうと思い振り返ったのですが、そこにはガラスに映ったオバサンはおらず何もする事が出来ませんでした。

ちなみに私が痴漢の被害にあったのは初めてでは無かった。
高校生の頃も通学途中で何度かあったのだが、その話は別の機会があれば

 

おわりに

 
申し遅れましたが私は【男】です。
そして、この話は実話です。
上記でもある様に痴漢の被害にあったのは初めてでは無かったですが、男性も痴漢の被害に遭う事はあります。

痴漢をすることは絶対にダメです。相手が男性であっても女性であってもです。
実際に被害届を出したことは無いですが男性が痴漢をされたと言って誰が信じてくれて相手に男性が加害者だった場合と同じ様な処罰が下されるのでしょうか…

私なんかが痴漢の被害に遭うくらいですから他にも男性で被害に遭った人も少ないないと思います。

痴漢ダメ!絶対!!

良ければクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

twitter.comススメ記事
【早い者勝ち!】 あなたのお名前、残ってる?
私が2017年にやりたい108の煩悩
人生初の【宝くじ】を買った結果!
女子高生の流行語を解読してみた - 攻略のススメ
名前を確認する?